神戸・有料老人ホームの選び方相談/ご紹介(芦屋/西宮/明石)

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の紹介業者が、失敗しないホーム選びのコツを書いていきます。https://office-bb.top/ 078-647-7103 携帯090-3943-9131 メール nrf49974@nifty.com

介護施設の虐待リスク

おはようございます!

岐阜の老人保健施設の報道が、連日メディアを賑わしています。

亡くなられた方々のためにも、真相が明らかになることを願ってやみません。

 

さて、上記に関係するわけではありませんが、介護施設には常に虐待のリスクがあります。

一部の施設だけでなく、どこの施設でもと考えてよいでしょう。

 

というのも、職員がケアを行う際には、プライバシー保護の観点から外部の目が入らない状況であることが多く、判明しにくい。

例えば、排せつや衣服の着脱については居室内ですから、職員配置人数の少ない時間帯であれば、職員と入居者がマンツーマンである状況も多いです。

 

日中ならまだしも、ギリギリの時間帯で回している早朝、深夜は職員も忙しくて、余裕がないものです。

 

精神的に不安定であったり、悩みを抱えている職員が、何かのきっかけでイライラしてしまうのは、十分にあり得ます。

それでも感情をコントロールするのはプロの介護職員ですが、中にはそうではない者もいます。

 

そういう者は採用しなければいいと思われがちですが、面接時に見分けるのは難しい。

 

ですから、各介護施設では虐待防止の研修やマニュアルが整備され、何かあった際に発覚するような仕組みも考えられています。

 

そのため、そういう取り組みがなされていない施設は、ある意味虐待のリスクが高いとも言えます。

 

 

広告を非表示にする