神戸・有料老人ホームの選び方相談/ご紹介日記 078-647-7103

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の紹介業者が、失敗しないホーム選びのコツを書いていきます。https://office-bb.top/ 078-647-7103 携帯090-3943-9131 メール nrf49974@nifty.com

有料老人ホームとケアハウスの違い

最近はサービス付き高齢者向け住宅の建設ラッシュで、ケアハウスの数は増えてはいません。

介護施設、高齢者住宅全般に言えることですが、なかなか各施設の違いがわかりにくいものです。

 

有料老人ホームとケアハウスについても、その違いについて多くご相談いただきます。

まず、有料老人ホームとケアハウスそれぞれに種類があります。

しかし、終の棲家として考えた場合は、24時間の介護サービスが必要ですので、この記事では介護付き有料老人ホームと24時間介護付きケアハウス(特定施設の指定を受けている)の違いを簡単に述べます。

 

上記の介護付き有料老人ホームもケアハウスも、介護保険上の特定入居者生活介護の指定を受けていれば、大きな差はありません。

ただ、ケアハウスには公的補助金が支出されています。

元々、ケアハウスは軽費老人ホームのくくりなので、低額でサービスを受けられるのが売りでした。

しかし、最近では入居一時金や月額費用も有料老人ホームと大差がなくなってきています。

 

つまり、公的な補助金が運営費に支給されている点が異なります。

 

 

 

広告を非表示にする