神戸・有料老人ホームの選び方相談/ご紹介(芦屋/西宮/明石)

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の紹介業者が、失敗しないホーム選びのコツを書いていきます。https://office-bb.top/ 078-647-7103 携帯090-3943-9131 メール nrf49974@nifty.com

週末は灘区・東灘区の有料老人ホームに見学同行

昨日、一昨日と神戸市灘区・東灘区の介護付き有料老人ホームへ見学同行してきました。

当事業所は、垂水・須磨・西区あたりは当然なのですが、神戸市東部の中央区・灘区・東灘区からのご依頼が多い傾向にあります。

 

比較的高級なホームが多い地域ですので、価格やサービス内容をじっくりと見極めるお手伝いをさせていただきます。

 

決まっても、決まらなくても費用は無料でご紹介していますので、皆さん安心してご利用していただけます。

 

ご希望がある場合は契約時の立会いもしています。

重要事項説明書や契約書の内容がわからないと仰る方から、ご相談いただきます。

在宅サービスがもっと充実してくれたら

おはようございます!

連休明けの神戸は、晴天です。

朝から介護サービス利用のご相談がありました。

といっても、当方はケアマネ事務所ではありませんので、具体的サービス利用はケアマネさんに依頼すべきです。

 

在宅サービスを組み合わせて自宅生活を継続するにも、24時間利用できるサービスは少ないです。

そのため、納得のいかないまま施設入所を検討されるケースが多いです。

 

当方は有料老人ホーム紹介を業としていますが、納得のいかないまま入所されるのをサポートするのは本意ではありません。

もちろん、ご家族のためにやむを得ないケースはあります。

 

やはり在宅サービスが充実して、在宅か施設入所かを利用者が選べる状況が望ましいと思います。

 

選択し納得して、ホーム入所してほしいと考えています。

自立者向けの居室は1割程度

元気なうちから高齢者が終活する旨のテレビや、雑誌の特集をよく目にします。

エンディングノートや相続対策などはもちろんですが、元気な時から有料老人ホーム探しもされたほうがよいと思います。

 

特に、自立されている方です。

というのも、自立者向けの居室(概ね40㎡以上)は人気が高く、入りたいときに入れないからです。

 

現時点で全国に約200万床くらいの老人ホームがありますが、その約1割程度でしかありません。

 

既に要介護状態の方は介護居室(概ね18㎡~25㎡)で介護を受けやすいほうが便利ですが、元気な方には少し狭い場合があります。

 

実際に見学同行しても、狭いからと断られる方が多いです。

 

自立者で元気なうちから老人ホーム入居をお考えなら、早めに動くことが肝心です。

利用権と所有権の違い

こんにちは!

昨日のセミナーには、多くの方がご参加いただきました。

本当にありがたいことです。

 

さて、昨日はシニア向け分譲マンションでお話しましたが、一般的な介護施設と何が異なるのかについてわからないというご質問をいただきました。

 

サービスの内容については個々に吟味するものですが、大きな違いは、権利形態になります。

 

分譲マンションは所有権を購入しますので、不動産と同じです。

資産価値がありますし、自分自身に何かあれば相続財産の対象になります。

 

これに対して、利用権は自分自身が終生利用できる権利です。

資産価値はありませんが、相続財産にもなりません。

 

分譲マンションのほうが資産価値の面ではメリットがありますが、その他のサービスを含めて検討しますので、一概には言えません。

 

まずは、違いを認識してください。

18日(月・祝)は三田でセミナー!

おはようございます!

台風が近畿及び日本列島を直撃する予定ですが、引き続きセミナー告知です。

18日(月)13:30~ 

シニア向け分譲マンション「マスターズセーヌ三田駅前」モデルルームにて、当方代表が終活・老いじたくセミナーで登壇します。

 

台風の状況次第で、安全第一でお考えいただき、興味があればお越しください。

 

ご予約は

0120-18-2202 にお願いします。

 

当方は受付しておりません。

あくまで登壇のみです。

 

 

終活・老いじたくセミナーのご案内

おはようございます!

日中の気温が30度を超えなくなってきました。

キャンプやバーベキュー日和ですが、週末のシルバーウイークは台風が気になります。

 

さて、そのシルバーウイーク最終日のセミナー告知です。

18日の祝日、13:30~当方の代表が登壇します。

遺言・相続・エンディングノート・後見制度など老いじたく全般について話をしますので、よろしければご参加ください。

参加は無料です。詳細は下記にリンクしてください。お申込みも、下記リンクからお願いします。当方は登壇のみです。

www.masters-scene.co.jp

サ高住の資料請求増えています

介護付き有料老人ホームに比べて費用が安いためか、サービス付き高齢者向け住宅についての資料請求やお問合せが多くなっています。

サ高住自体の数も増加しています。

 

ですが、費用だけで施設選びを行うのではなく、サービスの中身を吟味して選んでほしいと考えています。

当方が対応する場合は、サービスの中身を比較してアドバイスしています。

なかなか一般の方が資料を読み込んでも、サービスの中身まではわかりません。

 

一度はプロのアドバイザーの意見を求めるのも、安心材料になります。