神戸・有料老人ホームの選び方相談/ご紹介(芦屋/西宮/明石)

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の紹介業者が、失敗しないホーム選びのコツを書いていきます。https://office-bb.top/ 078-647-7103 携帯090-3943-9131 メール nrf49974@nifty.com

老人ホームへの苦情について

こんばんは!

当方には、ときおりですが現在入居しているホームの苦情のようなご相談があります。

当方にご相談があっても全くの第三者です。

改善してほしい場合は、しかるべき相談先に行くべきです。

 

まずは、ホーム内の苦情受付窓口、苦情解決責任者です。

たいていのホームであれば、ここで何らかの対処がされます。

 

次に、苦情処理委員会を設置しているホームであれば、外部の第三者委員に相談する方法があります。

ここまでが、内部の機関です。

 

それでも埒が明かない場合は、外部の行政窓口などが候補となります。

 

当方に正式にご依頼があれば、お役に立てるように動きます。

 

一番良いのは、ホーム内部が風通し良く、解決されることです。

最近、見学同行のご依頼が多くなっています

おはようございます!

昨日、今日と神戸は雨模様です。

 

昨日は神戸市灘区、東灘区のホームに見学同行をしました。

今日は、須磨区垂水区を予定しています。

 

最近、見学同行のご依頼が多くなっています。

それ自体は嬉しいことなのですが、他社でホームの資料請求などをしている場合は、当方は関与できないケースがあります。

重複関与は、トラブルになる可能性がありますので、最初にお伺いしてお断りしています。

 

老人ホーム紹介業者もいろいろです。

資料だけ送付するところ、資料送付と見学の日程調整をするところ、当方のように見学同行まで行うところなどです。

 

ご自身が選ぶ際に重視するサービスを行ってくれる業者を、選ぶようにしてください。

やはり介護付き有料老人ホームの人気が高いです

こんばんは!

久しぶりの更新となります。

 

この1,2年はサービス付き高齢者向け住宅が急増していることもあり、サービス付き高齢者向け住宅をご紹介するケースが多くなってきました。

実際に、サービス付き高齢者向け住宅で終末期を迎えられる方もいらっしゃいます。

 

しかし、やはり介護付き有料老人ホームの人気は強いです。

24時間常時介護が付いており、何かの際には普段かが身近に接している職員が対応してくれます。

安心感が格段に違うのでしょう。

 

いろいろ比較する中で、予算など他の制限がなく、同じくらいの条件であれば、介護付き有料老人ホームを選ぶ方が多いです。

 

もっとも、サービス付き高齢者向け住宅に入居して、介護度が進むと併設の介護付き有料老人ホームに住み替えるなど、選択肢が多くなっているのも最近の傾向です。

 

多様な介護サービスが選べる時代です。

中央区のホーム見学

 おはようございます!

 

昨日は中央区の施設見学に行きました。

新神戸から少し南に行った所にある施設です。

 

以前から見学に行く予定でしたが、諸事情で延び延びになっていました。

 

三宮からの利便性、食事や雰囲気も、まず申し分ない感じでした。

職員体制、スタッフの応対も良かったです。

 

価格帯がクリアできれば、お勧めできる施設でした。

 

離れたお子様が面会に来るなどの事情があると、新神戸神戸空港伊丹空港からのアクセスが重要になります。

その点、新神戸近くのホームは有利です。

 

できるだけ安い、年金で入れるホーム

おはようございます!

3連休も、有料老人ホーム探しのお問合せを多くいただきました。

日・祝日は基本お休みを頂いておりますが、お問合せに対応できる時は応じています。

 

ここ最近のご相談は、大きく2つに分かれます。

予算が潤沢で、できるだけ高級で優雅な生活を望まれる方と、できるだけ安いホームに入りたいという方です。

 

前者は阪神間の別荘のようなホームを好まれるケースが多いです。

当方は灘、東灘の六甲山の麓のホームはよく見学同行しています。

 

後者は、年金の範囲内、できるだけ費用の安いホームを探してほしいというご希望です。

昔はかなりお探しするのが難しかったのですが、最近は有料老人ホームの費用体系もさまざまですし、費用の安い有料老人ホームが多く登場しています。

 

月額費用10~15万や、生活保護受給の方でも入居できるホームが神戸でもあります。

 

なかなか、ご自分で探すのは大変ですし、内部の事情などはわかりません。

紹介業者のほとんとは相談無料です。

上手く活用されるとよいと思います。

 

 

新設ホームの下見

阪神間で、新設ホームの開設が続いています。

仕事柄、新設ホームはなるべく下見をするようにしています。

ご依頼者に紹介する際に、実際に見ているほうが話が早いし、説明にも説得力が出るからです。

誰も入居していないホームは綺麗で、スタッフも元気な傾向にあります。

 

真っ新なホーム、居室は気持ちが良いため、人気です。

場所が良いとすぐに埋まりますので、オープンの情報があれば、察知しておかなければなりません。

 

ただし、これからできる施設は、未知数な部分が大きいです。

大手が展開する場合は、既存の施設とそうは変わらないものができます。

 

 

神戸市北区の老人ホーム見学同行

おはようございます!

インフルエンザが猛威を振るっています。

私の周囲でも、何人か罹っています。

せっせと、予防に努めるしかありません。

 

さて、先週ですが神戸市北区のホームを見学同行してきました。

ご依頼が多いのは阪神間、須磨・垂水などの海の手ばかりですので、久しぶりです。

 

入居希望者の娘さんといくつか回りましたが、どれも甲乙つけ難いと高評価でした。

 

どこも良いけど、どこかを選ばなければいけないと、嬉しい悲鳴です。

 

新設ホームが多くなり、きれいで、質の良いホームが増えてきました。